病児保育室「スマイルギャラリー」 | レディース&マタニティクリニックサンタクルス 兵庫県 西宮市 宝塚市 芦屋市近隣 夙川駅 苦楽園口駅 産婦人科

タグ: 病児保育のブログ

病児保育室「スマイルギャラリー」

カテゴリー: 日記 |

今週に入りぽかぽか陽気のいいお天気が続いていますね

 

病児保育室『エンジェルスマイル』は昨年春のオープンから2回目の春を迎えました

昨年の秋ごろからエンジェルスマイルの通路の掲示板を使って

「スマイルギャラリー」という季節の制作物を飾るスペースを作りました

病児保育室を利用するお子さまと一緒に制作し、完成したものを飾っています。

今回はそちらをご紹介したいと思います

DSC02389

↑ 秋には切り株を囲む小人たちとみのむしを…ひとつひとつのお顔が個性的です

 

 

DSC02566

↑ 冬にはクリスマスツリーを…シールをぺたぺた思い思いのツリーが出来上がりました

 

 

DSC02568↑ 3月にはおひなさまを…持って帰って飾る~という子が続出でした

 

 

DSC02564

↑ 今年の春はちょうちょを…廊下がすっかり春になりました

 

現在は鯉のぼりが飾ってあります。季節を感じたくなったら是非みにきてくださいね

病児保育室『エンジェル スマイル』保育士の守口でした

 

 

心肺蘇生法講習会♥

カテゴリー: 日記 |

職員対象に、心肺蘇生法の講習会を開催しました

 

サンタクルスでは定期的に心肺蘇生法の講習会を行っていますよ

使う機会のない技術ってすぐに忘れてしまいますから

でもいざという時には素早く、そして正確な技術が必要なんですよね

 

第一部はフロント、キーパー、保育士などの、医療者以外が参加しました

現場に居合わせた人が医療者とは限りませんから

DSC01578

 

まずは...

倒れている人に近寄る前に周囲の安全を確認します

 

安全な場所なら近寄って、声をかけ意識の確認をします

 

意識がなければ助けを呼び、119番通報とAEDを持ってきてもらいます

 

呼吸をしていないか、普通の呼吸をしていないようなら胸骨圧迫と人工呼吸をします DSC01563

 

AEDが届いたら電源を入れてAEDの指示に従います

 

90分間の短い講習会でしたが、ヘトヘトになりました

 

 

 

そして第二部。今度は医療者が参加しました

DSC01609

医療者と言えども救急現場に遭遇することはめったにありません

やっぱり定期的に勉強しておくことが大切なんです

今回はBLS(一次救命処置)として、「意識の確認」「呼吸と脈拍の確認」「ポケットマスク(フェイスマスク)による人工呼吸」「バックバルブマスクによる用手的人工呼吸」「胸骨圧迫」「AED」の研修を行いました

DSC01618

素早く、正確に、そして冷静に。。。

なにより大事なのはチームワークですね

一人では何もできませんから

 

これからも、「チームワークで医療を行います」  ← サンタクルスの理念の一つです

 

 

以上、病児保育室「エンジェル スマイル」、看護師の鳥飼でした

 

http://www.santacruz.or.jp/angel/index.html

病児保育室「エンジェル スマイル」のページも見てね