出生前診断コラム③ 出生前診断って何? | レディース&マタニティクリニックサンタクルス 兵庫県 西宮市 宝塚市 芦屋市近隣 夙川駅 苦楽園口駅 産婦人科

出生前診断コラム③ 出生前診断って何?

出生前診断コラム③ 出生前診断って何?

カテゴリー: 出生前診断 |

こんにちは!
遺伝カウンセラーの青木です。
今回はやっとこさ本題の出生前診断についてご説明させていただきたいと思います
これまでのコラムはこちらをどうぞ!(目次が開きます)

出生前診断はざっくりとお話しすると、生まれてくる前の赤ちゃんに対して行う検査のことです。
種類としては大きく分けて2種類
確定診断スクリーニング検査です。

確定診断は胎児の組織そのものを調べていく、診断がつく検査
スクリーニング検査はリスクが高いのか、低いのか、どれくらいの可能性があるのかをふるい分けていく検査

確定診断には羊水検査や絨毛検査があります。どちらの検査も確実性は高いですが、お腹の上から針を刺していくので、流産のリスクがあります。
スクリーニングの検査には当院ではOSCAR検査(コンバインドテスト)、クアトロ検査のお取り扱いがあります。また、当院ではできないのですが、大学病院でしているような新型の出生前診断もこの分類です。振るい分けの検査でも、従来の検査は統計学を用いて、対象のご病気の赤ちゃんをご妊娠されているお母さんの傾向と照らし合わせ、ご自身のリスクを測定するものです。新型の出生前診断はアプローチの方法が従来の方法とは異なり、胎児のDNAの欠片をお母さんの採血中から調べていくという方法になります。
同じ採血ですが、調べているものが全く別ですので、金額や受け方が異なるのは実は仕方がないところがあります。

どういった検査を受けていただく場合にも大切なのは、赤ちゃんに本当に病気が見つかった場合、自分たちはどうしたいのかを考えていただくことです。
検査には様々な選択や決断が含まれますので、「安心のために受けときたい」そんなお気持ちを、粉々にしてしまうような結果が出てくることもあります。
勿論、遺伝カウンセラーや医師、その他にも医療にかかわるスタッフが全力でサポートはさせていただけますが、最終的な決断はご両親にしかできません。
どんな結果になろうとも、大切な赤ちゃんのために二人で考え、悩む時間を持っていただくことが一番大切なことですので、悩むことを悪いことだと思わずに、時間が無くなるまで考えてあげてください。

今後時間があれば、個々の検査ももっと詳しく書いていけたらと思っていますので、またのぞいてみてください

また、宝塚院では毎週土曜日に出生前診断セミナーを実施しています。
上記した検査についてもっと詳しく知りたい方は、ぜひご参加ください。

【出生前診断セミナー】
参加費無料 毎週土曜日 10:00~11:00 宝塚マタニティにて開催
ご予約制ですが当日参加も受け付けておりますので、ご連絡ください!
TEL:0797-83-1188